●● メトカーフの法則 ●●
メトカーフの法則

これからのネットワーク時代の真の牽引力になるのは、「メトカーフの法則」です。
ネットワークの価値はユーザー数の増加に対し急激に上昇するが、ネットワークのコストは直線的にしか上昇しないという理論です。

これからの時代には「メトカーフの法則」でいうネットワークにおける経済性の威力を活用することが、次世代での成功の秘訣になります。

ネットワークが必要としているのはパソコンの性能ではなく通信速度です。

ネットワーク時代に重要な点は、ムーアの法則のような変化のスピードが加速したことではなく、「メトカーフの法則」が適用される時代(1995年〜2005年)においては、一瞬で変化します。

これまでの時代は半導体の性能やマイクロプロセッサのスピードの倍増こそが変化をもたらす重要な要素でしたが、これからの時代は通信速度が重要になってきます。

 

ネットワークにつながっている人がn人になればそこから得られる1人当たりの便益はn2と非常に大きくなります。
3人寄れば文殊の智恵。
10人で活用すれば100倍。
100人で駆使すれば影響力は10000倍になります。

人とのつながり、ブレーンの開発を考えましょう。

(玉水タマ美)