●● ポピンズ理論 ●●

ポピンズ理論

「スプーン一杯の砂糖があれば、苦い薬だって飲めるわ」(メアリー・ポピンズ)より、スプーン一杯の砂糖が状況を耐えやすくするように、少しの楽しさがあれば、何でもできます。

楽しさは本能に訴えかけるから、スプーン一杯の砂糖になり、重要な動機になります。

ユーモア指向の研修は、研修を楽しいものに変えてくれます。

ユーモアは内容と同じくらい大切な要素である。←これ重要です。

学びの深さは楽しさの量に比例しますから、研修全体をユーモアで包むと効果が絶大です。

学びと遊びを分けて考えてはいけません。

この2つが渾然一体となったときに、最適な学びの環境が整ったことになります。

ユーモアは脳の働きを活性化し、そしてリラックスさせます。

リラックスしているときに良いアイデアは生まれます。

そして良いアイデアがビジネスを作ります。

3Tの法則(楽しい・為になる・得をする)も大いに関係があります。

(玉水タマ美)