●● ミティゲーションの概念 ●●

ミティゲーションの概念

環境対策として使われ、「開発による自然環境への影響を何らかの具体的措置によって緩和すること」を意味しています。

人間活動によるマイナスの環境影響を緩和するために、事業者に課せられるあらゆる保全行為をいいます。

自然環境への影響をできるだけ回避・最小化することを考え、その上で、やむを得ず損なわれる環境については、軽減による対応を考え、最後の手段として代償を考えます。

例えば、宅地造成をする場合、全ての植物をなぎ倒して、ひな壇型に造成するのではなく、元々の地形や植生をできるだけ残して、プランニングで調整していく方が環境的には優しいということです。

このように優れた計画のある住宅団地は住まう人にとっても、訪れる人にとっても、心地よいものです。

 

人間関係においても、強制的に代えるのではなく、その人の人格・能力を生かしながら、少し修正の立場で対応する方がうまくいきます。

心の余裕を持つ努力が必要です。

(ビンゴ)