●● ペシマム現象 ●●

ペシマム現象

コンクリートに使用する骨材(砂利)の話です。

アルカリ骨材反応という、膨張による微細なひび割れが多数発生する場合があります。

有害な骨材と無害な骨材を混合して使用すると、有害骨材100%の場合よりも、悪い結果になる場合があります。

本来なら、有害と無害の平均になるハズです。

この不思議な現象をペシマム現象といいます。

 

人間関係でも悪い人を相手に付き合うと、自分はその悪い人の影響を過大に受けて、その人以上に悪くなる場合があります。

従って、付き合う人は慎重に選ぶべきです。

決して多くの人と無理に広く付き合う必要はありません。

狭い付き合いでも信頼できる人と深くかかわるべきです。

↑これ重要です。

 

結合定量の法則でもいっておりますが、人間関係においては、決して満遍なく幅広くつきあおうとしてはいけません。

(びんご)