●● フールプルーフ ●●
フールプルーフ

フールプルーフとは安全設計上の概念で、誰にとっても安全な仕組みにすることです。

危険な箇所と人間との間にバリアを設けることで、人間を守ることとも言えるでしょう。

このように述べると難しく聞こえますが、フールプルーフの例は、私たちの身の回りにたくさんあります。

例えば、扇風機は羽がむき出しになっていることはなく、必ずカバーがついている。

電子レンジはドアを閉めなければ加熱できない。

オートマチック車はフットブレーキを踏んで安全を確保しなければ、ギアが入らない等です。

フールプルーフ」とは、うっかり者やおろか者がどんなミスをやったとしても事故にまで至らないようにする安全設計のことです。

このように私たちの生活用品にも普通に取り入れられていると同時に、高度な安全性が要求される原発や核兵器の管理などでも使われている重要かつ初歩的な安全の概念です。

(bingo)