●● CSからCISへ! ●●   

 一般的に使われるCS即ち「顧客満足」のことをCustomer Satisfactionといいます。しかし、現在ではお客様に満足を与えるのは当たり前、感動を与えないとリピーターにはなってくれません。満足する側も満足を与える側もレベルアップしてきました。それをCustomer Impressive Satisfactionといいます。顧客満足の間に感動的という言葉が入っています。
お客様が満足する・感動することを、常に考えるということは、自分の心を育て、生きた勉強になります。どれだけ自分の人生にプラスになるか計りしれないものがあります。
  このようなことは学校では勉強できないものです。学校で一生懸命勉強しても身につかないものです。仕事を通じて体験して初めて勉強できることです。そう体験です。そしてその考え方は人生の豊かさにつながることです。だから、言われたことを、単にこなすだけでは仕事ではなく、ただの労働です。仕事とは、考え続けることです。工夫を加えることです。今までと違うことにチャレンジすることです。それはそのまま自然に、自分の成長になり、幸せになることでもあります。自分も大いに満足し、感動しましょう。